読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ週刊 JKT48推し!

結成当初からJKT48箱推しヲタのブログ。Blog yang pnya JKT48 Wota dari Japan

祝高順位! JKT48の『JKT48』がAKB48リクエストアワーで201位!(ややこしいな…)観光大使としてジャカルタの魅力を歌った曲でランクイン

先日1月16日からAKB48リクエストアワード(以下リクアワ)の順位発表がスタートしました。

今年は1035曲が候補曲となり、JKT48の楽曲は以下の3曲が候補曲に入り。

・Overture(JKT48ver.)
・JKT48
・Wasshoi J!

リクアワの投票が始まった頃、こんな記事をアップしていました。


AKB48リクエストアワー2015で、JKT48ヲタが楽曲『JKT48』に投票するべき理由 - ほぼ日刊 JKT48推し!

いままで、選抜総選挙など本店の人気投票に関しては蚊帳の外だったJKT48。今回はじめて同じ土俵に立つことが許されたわけで、少しでも日本での存在感を表すにはまたとないチャンスがやってきたというわけです。

JKT48の楽曲をランクインさせ、彼女たちの魅力を多くの人に見てもらおうじゃありませんか!

あなたの一票がJKT48のチャンスを大きく、活動の幅を広げる!という、イベントです。

(中略)

結論:JKT48ファンの方は楽曲『JKT48』に投票しましょう!

「Overture(JKT48ver.)」はさておき、「Wasshoi J!」にしてしまうと、他チームであるKIIIや研究生のメンバーが無関係になってしまう。JKT48ヲタ全体の意思を表示するにはこの選択しかありえないというわけです。


こんなことを書いたリクアワ選挙開始当時。推しが突如卒業し、気持ちのやり場を失っていたので、(参照:【悲報】筆者の神推しメン JKT48の一期生リカが卒業発表 - ほぼ日刊 JKT48推し!JKT48の推し卒業で初めて考えた“推す”とは何かということ - ほぼ日刊 JKT48推し!)少ないながらもできるかぎりぶっこんだわけですよ、『JKT48』に。

そして順位の発表が開始。今回は一日につき100曲ずつ発表されていき、『JKT48』が早く(低い順位で)出ないことをひたすら祈る日々が続いたわけです。

『Overture(JKT48ver.)』が…948位。

…。

『Wasshoi J!』が…613位。

…。

今日も『JKT48』は入ってない、と胸をなでおろす日々。

そして今日、ついに『JKT48』の順位が発表されました。


AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015 299位〜201位 / AKB48[公式] - YouTube

202位まで見て、入っていない…ついにリクアワで来日か!?
202位の発表が終わると、何やら見慣れた顔が揃って座っている光景が。

ん? 曲の紹介は…? っていうかJKT48じゃん!

201位受賞の挨拶の短いスピーチが始まりました。

f:id:mori17:20150120233457p:plain

AKB48公式チャンネルを御覧の皆さん、こんにちは。JKT48です!

今回、たくさんの得票をいただき、私たちの『JKT48』という楽曲が201位という順位をいただくことが出来ました。
本当に有難うございます!

『JKT48』は私達にとってとても大切な曲です。この曲はJKT48劇場を含む色々なジャンルの名所を紹介しています。『JKT48』はコンサートでよく歌う曲で、ファンの皆さんと一緒に楽しく歌っています。是非、この曲を聞いてジャカルタに来てくださいね!

今回201位ということで、残念ながら日本でパフォーマンスすることは出来ませんでしたが、みなさんの応援を感じることができてとっても嬉しいです!

来年のリクエストアワーはランクインして日本でもパフォーマンスができるように頑張りたいと思います!

よろしくお願いします!

それでは聞いてください、『JKT48』!

ちなみにこの衣装は『Bingo!』のJKT48版の衣装です。

実は、アイドルグループJKT48はインドネシアの首都であるジャカルタ州から「ジャカルタ観光大使」に任命されており、日本人の観光客を増やす任務を負っています。


【速報・朗報】JKT48がジャカルタ観光大使に任命、日本人観光客誘致の柱に 名実ともに日イの架け橋に - ほぼ日刊 JKT48推し!

201位にランクインした『JKT48』は、AKB48 チームA 1st Stage『PARTYが始まるよ』公演内の楽曲『AKB48』のカバー曲。『AKB48』は秋葉原のランドマークであるソフマップやドンキホーテという地名が歌詞に出てくる楽曲で、他グループがお下がり公演をやるときは、その劇場がある土地に合わせた歌詞に変更されている。そして『JKT48』もその例に漏れず、ジャカルタの観光名所が盛り込まれた歌詞となっている。観光大使が歌う曲が、日本のランキングで上位に。なんときれいな流れでしょうか…!

そして、2月にはJKT48とAKB48の合同コンサートがインドネシア、ジャカルタで開催されることが決定しています。

中心メンバーのひとり仲川遥香がJKT48に移籍したきっかけは、2012年に行われたJKT48とAKB48の合同コンサートで、AKB48メンバーとしてインドネシアを訪れたことでした。その年にJKT48への移籍をし、現在では10本以上のCM出演、人気帯番組レギュラー出演、JKT48総選挙3位、センターも経験するなどの人気っぷり。そして今度はJKT48のメンバーとしてAKB48を迎える仲川遥香。彼女の成長の跡を見るにはこれ以上ない舞台が整っています!

これを機にJKT48劇場に行くしか無い!

201位というのは出来すぎている…気がしないでもないですが、素直に喜びましょう!