読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ週刊 JKT48推し!

結成当初からJKT48箱推しヲタのブログ。Blog yang pnya JKT48 Wota dari Japan

JKT48の推し卒業で初めて考えた“推す”とは何かということ 

先日、JKT48のリカが卒業を発表して、3日後に最後のイベント出演という鬼スケジュールだったため最後に立ち会えないという悲劇がありました。

参照:【悲報】筆者の神推しメン JKT48の一期生リカが卒業発表 - ほぼ日刊 JKT48推し!



ふとカフェで原稿書いてる時に、推しを失った悲しみがなぜか蘇ってきた。締め切りが迫り、「原稿はやくあげろや」という自分の中の声に抗えず、身をまかせてみました。

そういえば、いつから“推し”てたんだっけ? 
そもそもいつから48Gに興味持ったんだっけ? 

とい自問自答連続ツイートしてたら、改めて気づいたことがいくつかあったので、メモのためにまとめておきます。そのうち改めて加筆修正するかもしれません。



以下ツイートまとめ


























引用終わり


かなり個人的な独白だけれど、このタイミング、勢いで吐き出してしまわなかったら薄れてたと思う。

「AKB48の姉妹グループ、JKT48に人生を更生されて女性にふられなくなった話」ってタイトルの方がバズるのかな? まあメモなのでひっそりと置いておきます。