読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ週刊 JKT48推し!

結成当初からJKT48箱推しヲタのブログ。Blog yang pnya JKT48 Wota dari Japan

JKT48がジャカルタマラソン2014に出演決定! ジャカルタ観光大使としての仕事第一弾

JKT48がジャカルタマラソンに出演することが複数メディアで取り上げられた。
その中で、コンパスというクオリティメディアが取り上げていたものを翻訳する。

JKT48 ジャカルタマラソン2014に出演決定
f:id:mori17:20141023191828j:plain:w380
Kompas.com/Kurnia Sari Aziza Konferensi pers Jakarta Marathon 2014, di Balai Agung, Balaikota, Rabu (22/10/2014).


女性音楽グループJKT48が、10月26日に行われるジャカルタマラソン2014に出演することがわかった。ジャカルタ観光文化局長のアリー・ブディマン氏は、JKT48が日本人の参加者を惹き付ける力を持っていると話した。

アリー氏は「多くの日本人ランナーが、JKT48を見るためにこのイベントに参加するでしょう」と話した。(2014年10月24日のジャカルタマラソン記者会見にて)


参加者の国別で見ると、日本人の割合は外国人参加者の中で最も高く、参加者976人のうち319人を占める。来年には日本人参加者が1000人を超えることを期待している。

(中略)

ジャカルタマラソンのプロモータ、Inspiro sekaligusの社長であるエンダン・マワルディ氏は「多くの日本人が、JKT48はジャカルタマラソンに出るのかと訪ねてきた。そして『その通りだ』と答えたところ、多くの日本人が参加登録をしてくれた」と話した。


JKT48のメンバーでの1人であるナオミは、最大6曲を披露する予定であると話した。また、レースに出場するのではなく、ヘビーローテーションやフォーチュンクッキーランナーなどの代表曲でを応援する。


「私達はジャカルタ48という特別な曲を用意しています。レースには参加しませんが、参加者の皆さんを精一杯応援します」(ナオミ)
このイベントにて、JKT48はモナスでレースの参加者を楽しませるライブを行う予定だ。

引用・翻訳
JKT48 Meriahkan Jakarta Marathon 2014 - Kompas.com

イベント絆駅伝ではランナーとして走ったことがあるJKT48のメンバー。今回は走ることはせずにミニライブをやるようだ。

記事中に出てきたジャカルタ観光文化局長のアリー・ブディマン氏とは、先日JKT48がジャカルタの観光大使に任命された(下記リンク参照)際の代表者。このジャカルタマラソン出演は、その仕事の一発目ということだろう。


【速報・朗報】JKT48がジャカルタ観光大使に任命、日本人観光客誘致の柱に 名実ともに日イの架け橋に - JKT48推し!


JKT48が観光大使になった理由は「日本人からの観光客を増やすこと」であるが、このマラソン参加者のほとんどはインドネシア在住の方々のはず。

本分を果たすためにも、今後は日本でのイベントに参加してほしいと切に願います。

そして、JKT48に興味を持ってジャカルタに行く方を少しでも増やすべく、できる限りの応援をしていきたい。

僕にできることといえば、情報発信とオフ会開催だと思うので、ブログ更新を毎日することに、たった今書きながら決めました。毎日となると考察よりも簡単な翻訳系の記事が増えるかもしれません。

「これ訳してほしい」などの要望があれば、メールやコメント等でお寄せください。出来る限り対処します。

ではみなさん、一緒にJKT48ファンを増やすべく頑張りましょう!