読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ週刊 JKT48推し!

結成当初からJKT48箱推しヲタのブログ。Blog yang pnya JKT48 Wota dari Japan

チームきってのダンスメン チームK3ノエラと握手|JKT48 1stシングル「River」個別握手会

このエントリは旧ブログ「ジャカルタのふろしき」2013-06-28の再掲載です。

f:id:mori17:20130628002928j:plain
写真:公式Facebookページよりヘビロテ個握時の写真
残念ながらリバー個握時の私服写真は見つからず。

名前:ノエラ•システリア(Noella Sisterina)
愛称:ノエラ
格好:前にラメがたくさんついてる白のタンクトップ、黒のスキニージーンズ、ヒールの高いシルバースニーカー。

握手券所持数:3

1回目会話

自分の番が来て、個人的に好きなメンの一人なので、けっこうどきどきしてブースに入った。まず、ダンス上手だね、と伝えると「ありがとう」と満面の笑顔。ぱあっと笑顔が広がって可愛い。パジャマドライブ公演のときは後列にいることが多く、ダンスのキレで徐々に人気になってきた子なので、ダンスに関する話は食いつきが良い様子。将来の夢は?と尋ねると、「歌も踊りもレベルの高いアーティスト」になりたいと話してくれた。頑張ってね、と伝えて終了。

2回目会話:

ブースに行くと「また来てくれたの、名前は?」と尋ねられて答えた。名前を覚えようとしてくれるのは嬉しい。僕の太陽公演を気に入って何度も見ているので、同公演で一番好きな曲を尋ねた。すると「『ビバハリケーン!』と『愛しさのdefense』が好き」と答えてくれたので、続けて理由を尋ねた。「『ビバハリケーン!』は踊りが超可愛いの!その分難しいけどね」とのこと。
インドネシア語で「かわいい」という言葉は「ルチュ」というのだけれど、かわいい女の子が「ルチュ」と言う言葉を使うと、語感がすごく可愛い。『愛しさのdefense』は参加ユニットなのでいわずもがな。
今後公演でこの二曲を見るときには、この曲は楽しく踊ってるんだろうな、という感じでより楽しく見れることになりそう。

3回目会話:

もしAKBのメンバーになるとしたらチームはどこがいい?と尋ねると「チームK!だってパフォーマンス超かっこいいし!」とチームきってのダンスメンとしては予想通りの答えだった。一貫してダンスへの思い入れがにじみ出る答えだったので、好感度高し。

総評

はがし係がしっかり仕事をしていたので、他に比べて話す時間は限られていたので、少し残念。
握手会の空き時間に、友人と地下のスーパーで買い物をしていると、ノエラと遭遇。体格のいいお母さんと一緒だった。会釈をしたら手をふってくれた。よくも悪くもまだ警戒心がないので、非常に感じがいい。JKT48の知名度について、現在は劇場周りのファンが増えつつも、マスでの知名度はない状況。メンバーもファンもお互いが一番心地よいステージ。マス向けに知名度が出てきたときには対応も変わっていってしまうんだろうな、とまだ先のことを今から考えてしまった。
あと、手が冷たかったので冷え性なのかも。体調を崩さない程度に頑張ってほしい。