読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほぼ週刊 JKT48推し!

結成当初からJKT48箱推しヲタのブログ。Blog yang pnya JKT48 Wota dari Japan

ブログ開設と自己紹介。

f:id:mori17:20130414141214j:plain
写真:River個別握手会当日のシアター前

はじめまして。
JKT48ファンブログの「JKT48推し」です。

自己紹介

筆者は2011年からインドネシアの首都ジャカルタにて、日本人向け新聞の広告営業を二年半したのち、9月のJKTセカンドシングル握手会の直後に帰国。

仕事の関係でJKT48発足当時からイベントではステージ鑑賞していたものの、そこまでハマっていはいなかったが、2012年2月からJKT48にハマり(いわゆるヘビロテ新規)、イベントレポートや評論を「ジャカルタのふろしき」(以下ふろしき) というブログに掲載していました。JKT関連のエントリ更新を頻繁にしてるときは月間PV2万5千くらいでした。 

日本に帰国したのでふろしきの更新をストップすると同時に、ブログのPV分析をしたところ読者の7割がJKT48のエントリを読みにきていることが判明したので、新たにJKT48情報専用のブログを開設。

あいさつ

ふろしき時代のエントリもこのブログに再掲載していく予定なので、既読の方はご了承下さい。イベントレポートは誤字脱字以外手直しはせず、評論系は多少修正することもあるかも。

また新聞社で働いてはいたものの、関連の仕事はなるべく回避(JKT48スポンサーの広告は担当しないなど)してインサイダー情報は仕入れずに、関係者の知り合いも作らずに(最低限の挨拶等はしていましたが)、いちファンとして楽しんでいました。そのため、このブログの情報および見解は「いちファンの個人見解」である旨をご了承下さい。

今後も年に2、3回はジャカルタに通う予定。

予定コンテンツ

JKT48をテーマにインドネシアの文化や社会を語る

握手会などのイベントレポ

48G関係の評論

などなど、、、。
とくに、現地のオタ友達がたくさんできたので、彼らの消費文化を紹介することで、現地のオタマーケット情報としても有益なものにして行きたいと思っています。

さいごに

ぼくのブログのヒット数から換算すると、日本にいるJKT48オタの数は、約500名程度ではないかと推定しています。JKTヲタのみなさん、よろしくお願いします。
また、48Gファンの方で「JKT48ってぶっちゃけどうなの?」と様々な疑問を持つ人も呼んで頂ければ幸いです。


ブログ開設にあたってヘッダ画像を作成しました。画像左側部分は劇場チケット半券、画像右部分はミート&グリートチケットとセカンドシングルのCDです。50枚以上買いました。そのあたりが道を踏み外した(目覚めたとも言える)ターニングポイントだったような気がします。